Skip to main content

パートナーシップ 2021.12.27 オムツ募金活動

パソナグループでは様々な団体とパートナーシップを結び、募金などの支援活動を行なっています。今回は淡路島唯一の乳児院「聖和の杜」へオムツを寄付。淡路島内で働くパソナグループ社員に100円募金を呼びかけ、集まった寄付金でオムツやおしりふきなどを購入し、お届けしました。

各オフィスでの告知や、告知の英訳も実施し、より多くの社員やエキスパートスタッフに募金を呼びかけ、最終的に段ボール6箱分1000枚以上のオムツとおしりふき4箱を寄付。また、自宅に眠る未使用の子ども服も回収し、併せてお渡ししました。同じ淡路島で生活するひとりとして、子どもたちのために活動ができてよかったとの声が上がり、寄付先の施設長からは感謝の言葉をいただきました。今後もパソナグループでは子どもたちの明るい未来のために、募金や寄付などできることから行なってまいります。

<日時>
2021年11月9日
<場所>
淡路市志筑1489-3 乳児院 聖和の杜