Skip to main content

一般財団法人 パソナ令和財団
芸術を通じた生きがいづくりを促進

知的障がいのある人の芸術活動の普及と振興を図り、
芸術活動を通した生きがいづくりを促進し、
知的障がいのある人の福祉の増進に寄与することを目的とし活動しています。

ABOUT
財団概要

名称 一般財団法人パソナ令和財団
事務所 東京都千代田区大手町2-6-2
電話 03-6734-1169
設立 2019年10月7日
目的 知的障がいのある人の芸術活動の普及と振興を図り、芸術活動を通した生きがいづくりを促進し、もって知的障がいのある人の福祉の増進に寄与すること。
公益活動 コンクールを開催しての受賞作の表彰
代表理事 井上裕史

EVENT
夢のデザイン大賞2022 開催

一般財団法人パソナ令和財団は、障がいのある人の芸術の活動の普及と振興を図り、 芸術活動を通した生きがいづくりを促進し、障がいのある人の福祉の増進に寄与することを目的とし、活動しております。
この度、当財団は知的障がいのある人が制作した絵画によるコンクール【夢のデザイン大賞2022】を開催いたします。開催にあたり、みなさまからの夢ある作品のご応募を心よりお待ちしています。下記の 応募要項をご参照のうえ、ふるってご応募ください。

募集要項

応募資格 知的障がいのある人(障がいの程度及び年齢は不問です)
作品内容 絵画 (未発表のもの)
作品サイズ 額装の状態で1辺120㎝以下のもの
応募期間 2022年7月1日(金)~2022年9月20日(火)
応募方法 当財団ホームページよりご応募ください。

※ 応募フォームに作品の写真データ(解像度350pixel/inch(dpi) 、ファイルサイズ 5MB以下)を"JPEG形式"で添付してください。
※ 郵送での応募をご希望の場合は、以下のお問合せ先までご連絡ください。

お問合せ先 一般財団法人パソナ令和財団 【夢のデザイン大賞】事務局 
〒100-8228 千代田区大手町2-6-2
Mail:reiwazaidan@pasonagroup.co.jp
Tel:03-6734-1169  

応募フォーム

注意事項

  1. 法令上、社会通念上、表彰にふさわしくないと判断される問題を起こしていないことを応募の条件といたします。
  2. 反社会勢力と認められる個人・団体からのご応募は、当財団が、コンクール運営上支障があると認めた場合はご応募をお断りする場合がございます。また、審査後であっても受賞を取り消すことがございます。
  3. 応募者は応募作品の中に、第三者が権利を有する知的所有権の利用がないことを事前にご確認ください。
  4. 応募内容の知的所有権は応募者に帰属します。
  5. 新型コロナウイルス感染対策の影響により、コンクールの開催に変更が発生する場合がございます。尚、変更の際は、当財団ホームページにてお知らせいたします。

スケジュール

7月1日~9月20日

作品受付

10月中

最優秀賞・優秀賞
特別賞・入賞作品選定

11月中

都内にて
入賞作品展示会

11月以降

表彰及び記念品贈呈
(作品返却)

選考
  • 応募作品の中から、入賞作品を選定いたします。選考結果は後日ご案内いたします。
  • 入賞作品の中から、最優秀賞、優秀賞、特別賞を選定いたします。
  • 入賞作品は入賞作品展示会にて作品を展示させていただきます。
表彰等 受賞者の方には、記念品を贈呈します。
最優秀賞・優秀賞の方には、記念品とともに受賞作品を商品化の上、贈呈します。
選考委員(敬称略)
  • 大津 英敏 (日本芸術院会員、多摩美術大学名誉教授)
  • 佐藤 一郎 (洋画家、東北生活文化大学学長)
  • 保科 豊巳 (現代美術家、東京藝術大学名誉教授)
お問合せ先 一般財団法人パソナ令和財団 【夢のデザイン大賞】事務局 
〒100-8228 千代田区大手町2-6-2
Mail:reiwazaidan@pasonagroup.co.jp
Tel:03-6734-1169