Skip to main content

社会貢献活動報告:記事

環境保全 2021.02.15 どんぐり拾いで植樹に貢献!プロジェクト

 

どんぐりを拾い集めて、植樹に繋げる活動に全国のパソナグループ各拠点で参加。どんぐりの木は保水力が高く、地面に根を広く張るため、山の土砂崩れを防ぐと言われています。社員やスタッフをはじめ、家族も参加し、全国で合計78,372個のどんぐりが集まりました。各拠点で集めたどんぐりは植樹活動を行っている団体に寄付し、苗木に育てられた後に、植樹されていきます。

 

参加した社員からは、「家族と一緒に参加しました。秋を感じて自然と触れ合いながら、子どもにとっても環境保全活動の大切さを学ぶ良い活動でした!」、「たくさんどんぐりを拾いましたが、穴が開いていたり、ひびが入っていたりと新鮮などんぐりを探すのが大変でしたが、周りの方と楽しみながら夢中になって拾いました!」などの声があり、活動を楽しみながら環境保全について考える貴重な機会となりました。

<日時>
2020年11月1日~11月30日
<場所>
全国パソナグループ各拠点