本文へスキップします。

News&Topics

地域活性・農業

2019.08.05

岡山県久米南町の地方創生プロジェクト
棚田百選を見渡す絶景カフェ『籾庵』オープン

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、「日本の棚田百選」にも選ばれた岡山県久米南町の上籾(かみもみ)棚田の再生と久米南町の地方創生に向けて、地元の農作物や、復元した棚田の米を使ったメニュー等を楽しめるカフェ『上籾棚田テラス 籾庵』を8月3日(土)よりオープンいたしました。



久米南町は、岡山県内1位の高齢化率44.3%(2018年10月時点、「岡山県の高齢者(65歳以上)の市町村別状況」より)を記録し、高齢化や人口減少が大きな課題となっています。また近年は、上籾地区の棚田で耕作放棄地が目立つなど、地域の共有資産である里山の維持が困難になりつつあります。
そこでパソナグループは久米南町の地方創生を目指し、子会社の株式会社パソナ岡山を通じて2016年に「道の駅くめなん」をリニューアルオープンしたほか、独立就農や地域活性化に取り組む人材の育成などを行ってまいりました。また2017年より上籾みろく農場協議会と共に上籾棚田の復元プロジェクトを推進し、地域と密着した様々な活動を行っています。

そしてこの度、株式会社パソナグループは、久米南町上籾地区のカフェ『上籾棚田テラス 籾庵』を8月3日(土)にオープンいたしました。上籾棚田全体を見渡すことができる高台に位置し、古民家を改装したカフェの窓からは、青々と育つ稲や里山の自然を一望することができます。久米南町の地元農家の方々と連携を深め、四季折々の食材を活用したオリジナルメニューを提供するほか、棚田のロケーションを活かした各種体験プログラムを提供してまいります。
株式会社パソナグループは本事業を通じて、耕作放棄地の再生や農業分野での雇用創出、6次産業化を進め、古くからの里山文化が根付く久米南町の地方創生に貢献してまいります。

『上籾棚田テラス 籾庵』概要

名称 上籾棚田テラス 籾庵
オープン 2019年8月3日(土)
場所  久米南町上籾棚田百選地区(岡山県久米南町上籾1300-1)
営業時間  金曜日12:00~16:00/土・日曜日10:00~16:00
特徴
  • 久米南町産の野菜や果物、復元棚田米などをふんだんに使用し、上籾の四季を感じるメニューを提供
  • 美作(みまさか)牛などの国産和牛や地元の新鮮野菜を豪快に味わうバーベキューも楽しめる
  • 空間アーティスト(画家、アートセラピスト)の光森えり幸氏によるアートセラピーや、地元の植物等を使った体験型ワークショップを実施
お問合せ 株式会社パソナグループ 岡山プロジェクト担当 貝阿彌(かいあみ)
電話番号 0868-66-7002
メール info_okayama@pasonagroup.co.jp

▲地元の白桃をふんだんに使った「上籾わた雪アイス」や久米南町名産の柚子を使った「柚子スカッシュ」など、地域の魅力を感じることができるオリジナルメニューを提供


▲棚田百選に選ばれた「上籾棚田」を一望できる店内は、窓から柔らかい日差しが差し込み、リラックスした癒しの空間

(参考)岡山県久米南町の地方創生プロジェクト

2016年 「道の駅くめなん」リニューアルオープン
独立就農や地域活性化に取り組む人材の育成「くめなんガールズファーム」開始
2017年 上籾棚田復元プロジェクト開始
2018年 復元した11,000 ㎡の棚田から 2,500 ㎏の「復元棚田米」を収穫
復元した棚田のあぜ道を活用したヨガイベント「TANADA YOGA」スタート
2019年 「上籾棚田テラス 籾庵」オープン
報道関係の方からのお問い合わせ

株式会社パソナグループ 広報部
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ