本文へスキップします。

News&Topics

お知らせ

2019.04.10

働き方の選択肢や自走するセカンドキャリアを学ぶ研修プログラム『マスターズカレッジ』
45歳以上の中堅・ミドルクラスの人材を対象 一般参加も可能に!

中高年人材(マスターズ人材)に特化した人材サービスを提供する株式会社パソナマスターズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 中田 光佐子)は、45歳以上の中堅・ミドルクラスの人材を対象にした研修プログラム『マスターズカレッジ』を運営しています。

『マスターズカレッジ』は、主に企業の45歳以上の中堅・ミドルクラスを対象に、働き方の選択肢や自走するセカンドキャリアを在職中に学ぶ研修プログラムです。カリキュラムは、キャリアの棚卸、多様化する働き方や老後の生活設計等を学ぶ「教養課程」、起業や他分野への転身の仕方、複業・兼業やボランティア等の始め方を少人数のゼミ形式で学ぶ「専門課程」で構成されています。研修は全4回(月2回、計16時間)実施。複数企業から異業種の方々が参加するオープンカレッジ形式で行うことで、社内研修だけでは得られない新しい刺激や考え方、新たなコミュニティや新たな人脈形成につながります。

パソナマスターズは本事業を通じて、人生100年時代の中間地点に立つ方々が、それぞれのキャリア・オーナーシップを学び、生涯現役で活躍できるよう支援してまいります。

『マスターズカレッジ』概要

対象 45歳以上の方
定員 30名(最低開催人数20名)
実施期間
全4回(月2回、計16時間)
構成 ・オリエンテーション
・教養課程/キャリアの棚卸、生活設計、健康 等
・専門課程/
 ゼミA 起業・他分野転身
 ゼミB 二足のわらじ(複業・兼業・社会貢献・ボランティア)
 ゼミC 再雇用制度選択
※別途、希望者にはインターンシップ(就業体験)を実施
費用 ・企業負担/
 株主・賛助会員企業 :85,000円(税抜)
 一般企業 :120,000円(税抜)
・一般参加/ 120,000円(税抜) 
※費用は一人当たり
お問合せ 株式会社パソナマスターズ
電話番号 03-6832-7370
備考 カリキュラム設計や講師派遣は、一般社団法人定年後研究所(東京都港区、所長 得丸英司、https://www.teinengo-lab.or.jp/)、株式会社パソナライフケア、株式会社パソナHRコンサルティングに協力いただきます。

『マスターズカレッジ』開催概要

開催日程: 2019年5月14日 (火)~ 6月22日(土)全4回
      第1回 5月14日(火) 13:00-17:00
      第2回 5月28日(火) 13:00-17:00
      第3回 6月 8日 (土) 13:00-17:00
      第4回 6月22日(土) 13:00-17:00
開催場所: 【1】定年後研究所セミナールーム 東京都港区芝4-1-23三田NNビル4F
      【2】パソナマスターズセミナールーム  東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE
          ※第1・2回は【1】、第3・4回は【2】で開催予定

報道関係の方からのお問い合わせ

株式会社パソナグループ 広報部
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ