本文へスキップします。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

INITIATIVE「自分のキャリアは自分で創る」WEBマガジン

ライフ 2016.02.15 内勤女子の運動不足解消計画!NY発「バレトン」エクササイズでリフレッシュ

デスクワーク中心の女性たちの永遠の悩み、運動不足。
仕事に集中して気がつけば一日中座りっぱなしだったり、アフターファイブも運動する時間が取れなかったり、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

他でもない筆者も、パソコンと向き合う時間が多く、肩がこったり足がむくんだりと日々の運動不足が気になっていました。
そんな私が参加を決めたのは、「バレトン俱楽部 BODY改革のための特別プログラム!」。
バレトンとは、ニューヨークのバレエダンサーによって作られた、フィットネス&バレエ&ヨガの要素が盛り込まれたエクササイズで、音楽に合わせて体を動かし筋力と柔軟性のアップを目指します。





平日の19:00から開催されたバレトン俱楽部に集まったのは12人。
講師を務めるバレトンインストラクター hanaさんの「仕事帰りの人~?」という問い掛けに、ほとんどの方が手を挙げていました。





少し身体を慣らしてから、いざバレトン俱楽部スタート!
hanaさんがオリジナルで編曲されたアップテンポな音楽にあわせ、手足を大きく使いながら身体を動かします。

バレエのポーズもありつつ、





ヨガのポーズもありつつ、、





楽しみながら夢中で動いていたら、気付けば滝のような汗!運動不足な私の身体は、次第に動きがスローに。



 

そんな中でも、「楽しんでー!」「スタイルアップできるよー!」とhanaさんの明るい声に元気をもらい、なんとか1時間のエクササイズを最後までやり遂げることができました!
最後は少し照明を落とし、クラシックを聴きながらストレッチでクールダウンをして、バレトン俱楽部は無事に終了。

パソナ「WOMEN’S CAREER COLLEGE」は働く女性のためのソーシャルキャリアカレッジで、経理や貿易など実務に役立つビジネススキル講座や、趣味や教養講座など多彩なプログラムが用意されています。
今回は「バレトン」を初めて体験しましたが、何事も継続が大事。まずは講座を通じて新たな世界を知り、無理なく継続していけるものに出会うことで、運動不足の悩みも解決できるのかも、と感じた経験でした。


バレトンインストラクター hanaさん
ジャズダンス講師歴3年、バレエストレッチ講師歴5年。ダイエットだけに限らず美しいボディライン、またアンチエイジングにおいての運動による効果に着目しながら、心身ともに健康で楽しい毎日を送ることをサポートすることを目的とし、OLを辞め、インストラクターになり今に至る。
・FTP Balletone Sole Synthesisインストラクター取得
・Balletone Standing Flowインストラクター取得
・一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)認定 メンタル心理カウンセラー資格取得
※hanaさんのブログはこちら

「WOMEN’S CAREER COLLEGE」
株式会社パソナが運営するウィメンズキャリアカレッジは、 働くすべての女性のキャリアアップを総合的に支援する社会人カレッジです。スキルアップはもちろんのこと、キャリアの基礎をつくるビジネススキル、コミュニティ作りを支援するほか、子育てをしながら働くキャリアママや起業家など、ワークスタイルに合わせた幅広い講座を提供しています。
※「WOMEN’S CAREER COLLEGE」の詳細はこちら

 

新着記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ