本文へスキップします。

女性起業家支援トータルプログラム : Ladies Be Ambitious!!

女性起業家支援トータルプログラム
"Ladies Be Ambitious" オープニングセミナー 実施レポート
~起業で夢を叶えて輝く女性になるために~

2014年10月18日(土)開催いたしました!
ご参加人数 220名様

"Passion"と"原体験"

日本初となる全寮制のインターナショナルスクール設立まで、様々な困難を乗り越えられてきた小林りんさん。資金の壁、制度の壁、女性ならではの育児との両立など、数々の困難を乗り越えられた鍵は、自らが体験し、目にした"原体験"と、それに基づく常に前向きに歩んでいく"Passion"の強さでした。
その"Passion"こそが、自称「不完全なリーダー」でありながらも、それを支える仲間や支援者、ご家族も含めて、同じ夢に向かって歩む原動力。

  • 株式会社パソナグループ
    取締役会長 竹中平蔵
  • 学校法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢 (ISAK)
    代表理事 小林りん氏

成功する秘訣、それは、"成功するまであきらめない"。

原体験が、あきらめない情熱につながり、その情熱が、いくつもの困難を打開し、成功へと導く。ISAKは、今年の開校までに6年。当初3年での設立計画だったそうです。途中、ふりだしに戻っても、そこでやめなかったからこそ成功までたどりつけた、とのお話は、とても説得力がありました。

※参加者からの声:
セミナーご参加の皆様からも「感動した、勇気が出た、あきらめかけていた夢をもう一度叶えてみたくなった」などのご感想をいただきました。

和やかにも、リアルな起業の困難と醍醐味について対談が繰り広げられました。

セミナーの最後には、お二人から起業を目指す方々にメッセージをいただきました。

小林りんさん
「悲観は気分に属するが、楽観は意思である。」(アラン「幸福論」)
起業をしていろいろな困難なでき事が起こると思いますが、いつか扉が開いていくと思います。みなさん、一緒にがんばりましょう!!

竹中会長
小林りんさんから、「私は特別な例ではない、自分達とは違うんだと思わないで欲しい。」と嬉しいメッセージをいただきました。
そして、女性活躍推進には、男性の協力も不可欠ですね!

Ladies Be Ambitiousでは、起業で夢を叶えたい皆さんを支援してまいります。

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ
  • パソナグループビル