本文へスキップします。

東京2020参画プログラム


論理的思考力や創造性を高めよう!
『プログラミング体験教室』を開催

2019.08.20
経済・テクノロジー

  論理的思考力や創造性を高めよう! 『プログラミング体験教室』を開催

パソナグループが運営する夏休み限定のこどもスクールでは、様々な講座を開催。小学校でのプログラミングの義務教育が注目を浴びている中、将来に向けて必要とされる論理的思考力や創造性を身につけることを目的にプログラミング体験教室を開催しました。パソナテック社員が先生となり小学生17名に対して子ども向けのビジュアルプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」をレクチャーしました。


子ども達はネコや動物たちのキャラクターが追いかけっこをするゲームの制作にチャレンジ。先生のレクチャーに沿って、1つずつキャラクターの動きや条件設定を行い、キャラクター達が自分で作成したプログラムによって動き始めたときは、子供たちから歓声があがりました。また様々な条件設定を行うことでキャラクターの数が増える、大きくなるなど、新しい発見がありました。2030年にはIT人材が80万人ほど必要になるといわれていますが、子どもたちがプログラミングを楽しみながら学んでいる姿をみて、これからの成長が楽しみになるイベントとなりました。

<日時>
2019年7月31日(水)・8月20日(火) 15:30~17:00 
<場所>
パソナグループ JOB HUB SQUARE 2階
東京都千代田区大手町2-6-2

一覧に戻る

  • 東京2020オリンピックまであと
    DAYS
    to the Olympic Games Tokyo 2020

  • 東京2020パラリンピックまであと
    DAYS
    to the Tokyo 2020 Paralympic Games

© 2019 Pasona Group, Inc.