本文へスキップします。

“就職氷河期世代 Middles Be Ambitious(MBA)“制度

パソナグループは、「社会の問題点を解決する」という明確な企業理念のもと、ダイバーシティを推進し、誰もが自由に好きな仕事を選択でき、働く機会を得られることを目指して、さまざまな社会インフラを構築してきました。「就職氷河期世代」と呼ばれる、主に1993年頃から2005年頃までの雇用環境が厳しい時期に就職活動を行った方々の中には、希望する就職ができなかったり、現在も思うようなキャリアが築けていない方が少なくありません。そこでこの度、パソナグループは地方創生事業を通じた街づくり人財を育成する『Middles Be Ambitious(ミドルズビーアンビシャス/MBA)制度』を、2020年4月より開始いたします。『MBA制度』では、「淡路島地方創生コース」「UIJターン地方創生コース」の2つのコースを準備し、地方創生事業を通じた街づくりに挑戦する人財を募集。 第一期「募集説明会」は2020年1月より実施いたします。

詳細

東京説明会 https://hrmos.co/pages/pasonacareer/jobs/0000250
大阪説明会 https://hrmos.co/pages/pasonacareer/jobs/0000251

募集概要

目的 主に就職氷河期世代等、希望する就職ができなかったり、思うようなキャリアが築けていない方を正社員として雇用し、将来のキャリア形成を支援すると共に、次世代を担う人財に更なる自信と誇りを醸成します。
入社 2020年4月1日以降
対象 地方創生を通じた様々なキャリア構築を望む方 ※ 年齢不問
(主に希望する就職ができなかったり、思うようなキャリアが築けていない就職氷河期世代の方歓迎)
雇用形態 正社員 (株式会社パソナふるさとインキュベーションでの雇用)
募集コース 以下2つのコースに分けて採用。一定期間の研修終了後は、能力・適性を鑑みてコースに合わせて各地域・職種に配属
  • 「淡路島地方創生コース」
    研修終了後、主にパソナグループが取り組む淡路島での事業に参画し、“人材誘致”による地方創生事業にチャレンジするコース
  • 「UIJターン地方創生コース」
    研修終了後、UIJターンを実施することで全国各地域にて地方創生事業にチャレンジするコース (※パソナグループ全国拠点やプロジェクトでの就労)
応募方法 選考会参加に際してお近くのハローワークからご応募いただき、紹介状をご持参のうえ、選考会にお越しください。

お問合せ

株式会社パソナグループ グループ採用室
Tel:03-6734-0210

お問合せ