本文へスキップします。

News&Topics

HR・就労支援

2019.08.29

AIを取り入れたマネジメント研修『AIコーチングプラス』
キャプランとWahl&Case「Attuned」が共同開発
~社員のやる気を引き出し、エンゲージメントを高める組織の構築を支援~

キャプラン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石田正則)は、Wahl&Case株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ウォール・ケーシー・ジェームズ、以下「W&C」)と業務提携し、W&Cが提供するエンゲージメント向上システム「Attuned(アチューンド)」を活用したマネジメント研修サービス『AIコーチングプラス』を共同開発し、10月1日(火)よりサービス提供を開始いたします。

昨今、労働力人口の減少等を背景とする人手不足感の高まりや長時間労働の改善に向けた働き方改革の取組みが注目され、一人ひとりの生産性の向上やエンゲージメントの高い職場作りへの関心が高まっています。
キャプランは、コミュニケーション・マナー・グローバル・マネジメント等の各種研修サービスを、これまで7,000社以上に提供してまいりました。
また現在W&Cでは、“従業員の内発的動機づけを可視化し、エンゲージメントを高める”ことを目的としたサービス「Attuned」を展開しています。10分程度のサーベイにより従業員のモチベーションを高める内発的動機(モチベーター)を解析。2週間に1回の継続的なサーベイ結果を、AI(人工知能)を用いて機械学習処理し、組織内モチベーションの状況把握、生産性向上の妨げとなる課題の認識を行い、組織の上長に対して部下のパフォーマンスを上げるための適切なアドバイスを提供しています。

そしてこの度、キャプランとW&Cは、「Attuned」を活用したマネジメント研修サービス『AIコーチングプラス』を10月より提供します。『AIコーチングプラス』では、従業員の定着・離職防止や、部署マネジメント力の向上のケースを想定し、キャプランの対面型研修の豊富な知見と「Attuned」によるデータ分析を組み合わせることで、相手を尊重したコミュニケーション方法を学ぶ対面型研修を実施します。これにより、企業の生産性の向上やエンゲージメントの高い職場作りに向けた効果的かつ継続的な組織改善のサポートを実現します。
キャプランとW&Cは本事業を通じて、優秀な人材が高いモチベーションで働き続けられる企業の職場づくりを支援してまいります。

マネジメント研修サービス『AIコーチングプラス』概要

開始
2019年10月1日(火)
内容
対面型研修と「Attuned」を組み合わせ、従業員ごと異なる仕事へのモチベーション(内発的動機)をふまえ、社員のモチベーション向上による定着支援や管理職のマネジメント力向上を図る研修プログラム
(1)定着支援プログラム
 対  象:新入社員等
 内  容:「Attuned」を活用して自身のモチベーター(内発的動機)を理解すると共に、
       対面型研修で上司とのコミュニケーションを想定したロールプレイング等を
       実施し、仕事への意欲を高め、会社での働きがいを見つける
 想定場面:配属直後、配属1か月後、配属半年後、1年次研修 等

(2)マネジメント力向上プログラム
 対  象:組織の管理職等
 内  容:「Attuned」を活用して部員と管理者自身のモチベーター(内発的動機)と
                      その違いを理解すると共に、対面型研修で日頃の声掛けや指導を想定した
                      ロールプレイング等を行い、日々のマネジメントとコーチングの質を高める
 想定場面:部員着任直後、管理職向け研修時 等
研修期間
3ヶ月〜
URL
お問合せ
キャプラン株式会社 HRDソリューション事業本部(担当:中田・岡田)
電話番号03-6778-5525 メール jpadesk@caplan.jp
報道関係の方からのお問い合わせ

株式会社パソナグループ 広報部
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ