本文へスキップします。

News&Topics

地域活性・農業

2019.07.01

VISIT東北 本社を宮城県丸森町へ7月1日(月)移転
~ 地域課題の本質を知り、真の地方創生サービスの創出・提供を目指す ~

パソナグループで東北におけるインバウンド観光開発・プロモーション事業を展開する株式会社VISIT東北(本社:宮城県仙台市、代表取締役 齊藤良太)と、その子会社で中国市場に特化した「教育」「健康」「ローカルビジネス」サービスを提供する株式会社日中BHEコミュニケーションズ(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長 周 建均)は、両社の本社機能を東北地方内で経済の一極集中化が進む仙台市から宮城県丸森町へ7月1日(月)に移転いたします。
少子高齢化が進む丸森町に本社機能を置き事業を推進していくことで、地域課題の本質を知り、真の地方創生サービスの創出・提供を目指してまいります。

VISIT東北は、2017年3月に宮城県南4市9町を対象にした日本版DMO「一般社団法人宮城インバウンドDMO」を丸森町に設立、2018年4月にはより地域に根差した地域活性事業に取り組むため、丸森町の地域商社『株式会社GM7』を設立しています。
この度の本社移転により、既に丸森町に拠点を置く宮城インバウンドDMOとGM7との連携を強化し、社員間・事業間でのグループシナジーを創出していきます。また、各社で取り組んでいるインバウンド 促進支援サービスを丸森町で実証していくことで、その取り組みを東北全域・日本全国へ派生させていきます。具体的には今夏、丸森町でVISIT東北が手作り絵灯篭の光が幻想的なお祭り「齋理幻夜」に台湾からのインバウンドを誘致したり、日中BHEコミュニケーションズが海外富裕層向けに星空ツアーを実施する予定です。そしてGM7は、丸森町の地域商社としての活動をさらに推進していきます。今年5月に発売した丸森町産のブランド米「いざ初陣」を使用したクラフトビール「丸森タンゴ」に加え、今後新たにクラフトビール2種を開発・発売する予定です。また、丸森町ブランド米「いざ初陣」を使った「おニャンだせんべい」の発売や、GM7の外国人社員による地域の方々向け英語教室の運営なども行ってまいります。
本社移転を通じて、丸森町から東北全体、日本全域、そして海外へと情報発信を行うことで、地域の  産業振興・観光事業推進に貢献してまいります。

 VISIT東北/日中BHEコミュニケーションズ  本社移転  概要 

本社移転日:2019年7月1日(月)

<株式会社VISIT東北>
旧本社住所:宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 仙台マークワン18階 ※旧本社は仙台支店として存続
新本社住所:宮城県伊具郡丸森町町西22-2

<株式会社日中BHEコミュニケーションズ>
旧本社住所:宮城県仙台市青葉区大町2-14-15 ビューノ広瀬通101  ※旧本社は仙台支店として存続
新本社住所:宮城県伊具郡丸森町町西22-2

<参考①> 株式会社VISIT東北 会社概要

会社名 株式会社VISIT東北
設立 2016年1月5日
資本金 5,000万円
代表者 代表取締役 齊藤 良太
事業内容 観光開発事業、観光コンサルティング事業(地方自治体対象)、WEBメディア運営事業、インバウンドマーケティング事業、海外広告事業、地方創生コンサルティング事業、地域商社設立支援事業
URL https://visittohoku.com/

<参考②> 株式会社日中BHEコミュニケーションズ 会社概要 

会社名 株式会社日中BHEコミュニケーションズ
※BHEの意味 … B(Business) H(Healthcare) E(Education )
設立 2019年4月3日
資本金 1,800万円(資本準備金含む)
株主 ・株式会社VISIT東北(70%)
・一般社団法人宮城インバウンドDMO(25%)   
・役員個人(5%)
代表者 代表取締役会長 齊藤 良太
代表取締役社長 周 建均(シュウ ケンジュン)
事業内容 教育交流事業、健康福祉事業、ローカルビジネス支援事業 
URL http://bhecomms.jp
報道関係の方からのお問い合わせ

株式会社パソナグループ 広報部
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ