本文へスキップします。

News&Topics

HR・就労支援

2009.10.01

設計技術者の人材サービスを展開するパソナエンジニアリング
『システムLSI機能検証サービス』開始
“ランダム検証技術”を使用し、製品開発の効率化・高品質化を実現

総合人材サービスを手掛けるパソナグループにて、機械・電気・電子系の設計技術者に特化した人材サービスを行う株式会社パソナエンジニアリング(本社:東京都中央区、代表取締役社長 鈴木伸良)は、メーカー企業の製品開発におけるシステムLSIの機能検証(※1)を支援する『システムLSI機能検証サービス』を10月1日から開始いたします。

(※1)設計結果が必要とされる機能を満たしているか確認する作業

『システムLSI機能検証サービス』概要

名称 システムLSI機能検証サービス
対象 デジタル家電などのメーカー企業
内容
特徴 (1)検証環境構築にかかる時間を大幅に短縮し製品開発を効率化
(2)アクティブテクノロジー株式会社のランダム検証技術により不具合検出率を向上させ、製品の高品質化を実現
(3)継続的な検証作業・アフターフォローにより検証品質の向上
開始日 2009年10月1日(木)
問合せ 株式会社パソナエンジニアリング(TEL 03-6832-2900)

サービス実施背景

液晶テレビや携帯電話をはじめとするデジタル家電の製品サイクルの短期化により、 メーカー企業では開発期間の短縮が急務となっています。また、開発技術や機能の微細化・ 複雑化に伴い、開発現場において機能検証に費やす工数は業務全体の7割を超えると言われています。
しかし従来の手法では、限られた開発期間の中で不具合(バグ)を発見することが出来ず、 納期遅延や開発費の増加、製品開発における中長期的な機会損失の発生要因となっていました。
そこで、パソナエンジニアリングでは、自社の技術者派遣サービスとアクティブテクノロ ジー社のランダム検証技術(※2)を組み合わせ、メーカー企業の機能検証作業をサポートする 『システムLSI機能検証サービス』を10月1日より開始いたします。機能検証における 「検証仕様書」作成と検証環境構築を請け負うサービスに加え、継続的に検証技術者を派遣 して機能検証作業を行い、「検証仕様書」の修正と検証環境の強化までを支援いたします。

現在開発業務の工数の多くを占める機能検証をパソナエンジニアリングがサポートすることで、メーカー企業は検証環境構築に関わる初期時間の短縮が可能になると共に、製品の高品質化を実現することができます。また、継続的な検証作業を通じて蓄積した技術ノウハウにより、中長期的な製品開発力・市場競争力を高めることができます。
今後パソナエンジニアリングでは、この『システムLSI機能検証サービス』を通じて、 国内メーカー企業の国際競争力の発展に寄与してまいります。

(※2)機能検証作業における入力パターンをランダムに自動生成することで、機能検証の網羅性を高め、不具合検出率を向上させる技術

【参考資料】

株式会社パソナエンジニアリング
代表者 代表取締役社長 鈴木伸良
資本金 5千万円
創業 2004年10月5日(2005年1月より営業開始)
所在地 東京都中央区銀座5-2-1 銀座TSビル5F
事業内容 機械・電気・電子系の設計技術者に特化した人材サービス
URL http://www.pasona-eng.co.jp/
報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ