本文へスキップします。

お知らせ

  • 11/1付の日本経済新聞首都圏版に掲載されました

LBA女性起業家コンテスト Queen Award for Startups 概要

書類選考ののちファイナリストに選ばれますと、スタートアップ業界でのスペシャリストによるメンタリング等のブラッシュアップ期間後、グランプリを選抜いたします。グランプリの方には、パソナグループから起業に必要な具体的なサポートさせいただきます。

カテゴリー 地方創生、健康、シェアリング、フード、観光、ライフスタイル、その他
対象者について
  • 今後1年以内に起業を予定している女性
  • 法人登記後5年以内の女性起業家
主催 株式会社パソナグループ
事務局 パソナグループベンチャー戦略本部 Ladies Be Ambitious事務局
Ladies Be Ambitious HP

スケジュール

  • 2019.11.15
    エントリー開始
    一次審査
  • 2020.1.8
    エントリー締切
    書類審査
  • 2020.1.15
    ファイナリスト決定
  • 2020.1.15 - 3.5
    ブラッシュアップ期間
  • 2020.3.6
    コンテスト
    グランプリ決定

本アワードへの参加のメリット

forファイナリスト

  • ビジネスプランのブラッシュアップサポートを受けられる
  • プロフェッショナルによるメンタリング
    (事業計画、マーケティング、会計等必要に応じて)
  • オフィス無料サポート
    (期間中インキュベーションラウンジ使用可能)
  • 起業家向け各種イベントに無料招待
  • コンテストでピッチ (プレゼンテーション)
  • 参加者への認知
  • メディア露出の可能性
  • 仲間集め、創業メンバー募集のサポート

forグランプリ

  • パソナグループより出資の可能性があります
  • 起業支援 (3か月)
    • 専門家によるサポート
      (登記サポート、営業サポート、イメージコンサル等必要に応じたサポート)
    • オフィス無料サポート
      (期間中インキュベーションラウンジ使用可能)

募集するカテゴリー

  • 地方創生
    ソーシャルイノベーションを通じて地方に新たな雇用を生み出す事業
  • 健康
    心・身体の両面において働く人々の健康に貢献する事業
  • シェアリング
    時間・場所にとらわれない新たな働き方やライフスタイルを創造できる事業
  • フード
    食の重要性を踏まえた健康、フードテックなどを通じて、新たな価値を創造する事業
  • 観光
    インバウンドを利用した地方創生、観光人材の育成など、地域経済の活性化や観光立国実現に資する事業
  • ライフスタイル
    人生100年時代において年齢にとらわれず心豊かな生活を想像する事業
  • その他
    上記以外の領域において社会の問題点の解決につながる事業

スペシャリストによるメンタリング

【エグゼクティブメンター】
  • 代表取締役グループ代表 南部靖之
【メンター】
  • 渡辺 尚 /パソナグループ 副社長執行役員
    1989年(株)テンポラリーセンター(現パソナ)に入社。1993年に再就職支援事業を立ち上げ、人材紹介事業も加えた(株)パソナキャリア社長に就任。2006年より元法政大学坂本教授と共に産学共同研究から新たな組織診断サービス「良い会社サーベイ」を開発。2017年に社員の定着率やモチベーション向上に関する書籍を出版。人を大切にする経営学会の理事。現在は(株)パソナグループの副社長として、新規事業全般を担当する。
  • 進藤かおり / パソナグループ 常務執行役員 ベンチャー戦略本部 NVCF事務局長
    日系投資顧問会社のファンドマネジャーを経て、現在パソナグループにてベンチャー推進の責任者を務める。ファンドマネジャー時代に多くのベンチャー企業のビジネスモデルを研究。ハンズオンの社内ベンチャーファンド、NVCF(ニューバリュークリエーションファンド)事務局では経験を活かし、様々な新規事業の構築に携わる。
  • 今村竜夫 / パソナグループ 経営企画部 経営企画本部長補佐 兼 NVCF事務局 ディレクター
    新規サービスの企画開発・事業推進、新設ジョイントベンチャーでの企画営業職を経て、慶應義塾大学大学院経営管理研究科に進学。MBA取得後は、経営企画部にてグループ全体の経営戦略立案等を担当。各種プロジェクトの企画・運営、社内ベンチャー(新設法人)の支援業務にも従事
  • 塩谷 愛 / パソナグループ ベンチャー戦略本部 事業開発ディレクター
    大学時代から学生起業家として、京都の伝統産業再生プロジェクトや起業家育成事業を立ち上げ。その後、ネット系新規事業の立ち上げ後、R&D部隊でオープンイノベーションを担当。 スタートアップの事業開発を担当した後、複数社のアクセラレータプログラムの裏方や、メンターを担いつつ、世の中をアップデートする活動をプロジェクトベースで実践開発中。現在は、イノベーター/コネクターとしてパソナグループの新規事業を具現化中。

他、事業実現に向け、強力なメンターをご用意! 詳細情報はComing soon!!

選抜方法

募集期間 2019年11月15日(金)~2020年1月8日(水)
1次審査 書類審査にてファイナリストを決定
最終選考 コンテスト当日ファイナリストよりビジネスプラン発表
ファイナリスト発表 2020年1月15日(水)
コンテスト・グランプリ発表 2020年3月6日(金) 18:30~21:00開催
会場:TRAVEL HUB MIX https://travelhubmix.dg-1.jp/

エントリー方法

募集期間:2019年11月15日~2020年1月8日(水)

  • 11/15オープンの"Queen Award for Startups"の専用フォームよりお申込みください。
  • フォーム入力の後、受付完了メールに記載されているメールアドレス宛に提案資料を送付してください。
  • エントリーフォームの送信 → 提案資料の送付をもってご応募完了となります。
  • 選考結果について:1/15以降メールにてご連絡させていただきます。審査に関する個別のお問合せには対応いたしかねます。
  • 未成年の方のご応募の場合は、親権者同意書が必要となります。当社所定の書式をお送りいたしますので、エントリー前に事務局へご連絡ください。
    連絡先:lba@pasonagroup.co.jp

エントリー

お問合せ

Queen Award for Startupsに関するお問合せはこちらから

WEBからお問合せ