Skip to main content

職場で見過ごされがちな健康課題の解決に向けて「ヘンズツウ部」~「サボっていると思われたくない…。」と思ったことありませんか?我慢しすぎていませんか?~

10月21日 15:00~15:45

概要

多様な背景をもった人々がそれぞれに豊かな生活を送れることを目指すなか、「片頭痛」は仕事・生活にも大きな影響がある一方、重い痛みが周囲に理解されず、誤解が多いという課題があります。
日本イーライリリー社では、誰もが十分に能力を発揮し、働きがいのある職場づくりを目指して、職場環境の改善を自発的に推進する「ヘンズツウ部」を発足。
本音で話しあうワークショップ、社員同士で楽しみながら理解を深める大喜利、企業を超えて取り組めるカードゲームなど、既存の枠組みにとらわれない活動内容をご紹介します。

講師

小森 美華 氏

日本イーライリリー株式会社
研究開発・メディカルアフェアーズ統括本部

京都大学病院、福井赤十字病院、国立病院機構宇多野病院勤務を経て京都大学大学院医学研究科、National Institute of Health (USA)、2016年より日本イーライリリー株式会社にて勤務。脳神経内科医でもあり、患者様の気持ちに寄り添いながら、患者様やその家族のよりよい人生に貢献するために活動中。社内部活動であるヘンズツウ部の監督として立ち上げ当初から部の活動を推進。

ページトップへ