Skip to main content

行動する学生が未来を変える。若者が実現させるSDGsへの取組み

7月27日 16:00~16:45

概要

現在、地球規模の社会課題は山積みであり、その解決のためには一人ひとりの行動が必要不可欠と言われています。
そのような中で、未来を創る主役である現在の「若者世代」は、世界人口の約23%である18億人で歴史上もっとも多いと言われています。(国連推計2019年)

「そんな大きな事に対して自分に出来る事なんてあるのか」
「意識が高い人たちだけがやってることでしょ」
「何かしたいけど何から始めたらよいかわからない」
そんな声も多く耳にします。

10年後、20年後の主役となる若者が、より主体性を持ち、アクションを起こせるような後押しをするため、YUNGA Japanとしての活動を日本で広めています。
YUNGAは2009年から国連食糧農業機関(FAO)が主催しているプログラムで、2019年9月からはその日本発の拠点として(株)パソナグループ、AYF事業部が運営をしています。
本セミナーでは、YUNGA Japanの取り組みと、若者世代が現在の社会の問題点をどう見ているか、それに対してどのような行動をとろうとしているかをご紹介いたします。

予約受付を終了いたしました。

ページトップへ