本文へスキップします。

 
 
 

Auberge
フレンチの森
-La Forêt française-

2021.5.1
『La Rose』Ouverture

大阪や神戸の喧騒を離れ、淡路島の静謐なる大地に佇む小さな宿。フレンチの森。
かつて朝廷に食材を献上したとされ「御食国」と呼ばれた、ここ淡路島には無限の食材が広がる。
フレンチの森がお届けするのは3つのローカルガストロノミー。
雄大な大自然の中のオーベルジュで、至高の食とゆったりと流れる癒しの時間を。

Chefs

『La Rose』
フランス3つ星レストランで研鑽を積んだ
新進のシェフによる オーベルジュ

「和」×「フランス料理」のフュージョン料理と
ワインのマリア―ジュ

村上 遼太郎

1985年生まれ。大阪府出身。高校卒業後、フランスへ渡り、専門的な調理技術を学ぶとともに、【Restaurant Richard Coutanceau】(現: Restaurant - Christopher Coutanceau)をはじめとした三ツ星レストランにて研鑽を積む。2005年の帰国後、国内の有名レストランにて活躍した後、2018年からは、銀座にあるフランス料理レストランにてシェフとして勤務。2021年5月、兵庫県淡路島に新たに誕生した滞在型フレンチレストラン【オーベルジュ フレンチの森】『La Rose』シェフ就任。2020年JASソムリエ取得。

淡路島は日本では稀な食材自給率が100%の恵まれた土地です。この自然豊かな土地で目に見える安全な食材、採れたての新鮮な食材を使える環境、生産者の方と直接取引ができるからこそ実現できる料理を大切に作ってまいります。

Menu

淡路島の大地と海の恵みを最大限に引き出し、厳選された旬の素材を使った心に残る一皿を。
シェフ自らソムリエの資格を持ち、選び抜かれたワインとともに、マリアージュをご堪能ください。

※日により内容が変更になります。

LUNCH
オープン記念コース ¥5,500

Amuse-bouches
淡路チャレンジファームの新玉葱のタルト

Entrée
由良産 甲鳥賊と鳴門オレンジのマリネ

Poisson
明石鯛のヴァプール 淡路産トマトのソース

Viande
神戸ポークのロティ 山菜添え

Dessert
淡路紅ほっぺのムースとグラス

Mignardises
トリュフショコラ

Café ou Thé
コーヒー/紅茶

DINNER
オープン記念コース ¥8,800

Amuse-bouches
淡路チャレンジファームの新玉葱のタルト

Première Entrée
由良産 甲鳥賊と鳴門オレンジのマリネ

Deuxième Entrée
淡路の春豆と帆立のポワレ

Poisson
明石鯛のヴァプール 淡路産トマトのソース

Viande
淡路和牛のロティ 山菜添え

Dessert
淡路紅ほっぺのムースとグラス

Mignardises
トリュフショコラ

Café ou Thé
コーヒー/紅茶

Information

レストラン
ランチ 11:30~15:30 (L.O.14:00)
ディナー 【通常】 17:30~21:30 (L.O.19:30)
【緊急事態宣言期間中】 17:30~20:00 (L.O.19:00) 最終入店 18:00
※酒類のご提供を控えさせていただきます
定休日 火曜日

Access

車でお越しの場合

神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」を下り、直進約5分
※お車でいらっしゃる場合は、安全運転でお越し下さい。
また、島内にお住まいの方の迷惑にならないように、ご配慮下さい。

高速バスでお越しの場合

① 新神戸・三宮 ~ 淡路IC
② 淡路IC ~ オーベルジュ フレンチの森 (無料シャトルバス)
  JR三宮駅~淡路ICの行き方はこちら

船でお越しの場合

① JR明石駅 ~ 明石港 (徒歩10分)
② 明石港 ~ 岩屋港 (高速船ジェノバライン)
③ 岩屋港 ~ オーベルジュ フレンチの森 (無料シャトルバス)

ページトップへ

ご予約はこちらから