本文へスキップします。

先輩に聞く

白井 和子

現在の所属:
株式会社パソナ
営業総本部 スタッフィング部 執行役員

プロフィール

1995年、パソナに入社。以来、大阪で人事部採用担当、スタッフィング部門で登録担当として活躍し、2010年より関西スタッフィンググループの責任者に。
2011年に選抜研修「キャリアコンサルティング養成研修」を受講し、2012年に国家資格・キャリアコンサルティング技能士2級を取得。また2014年に初の女性上級管理職研修である「WonderWoman研修」の一期生に選抜され一年間のプログラムを受講。2015年9月より現職。家庭では高校生・中学生の2児の母。

ご自身が携わっているサービスについて

スタッフィングの仕事は、働きたいと願ってご来社された方々に寄り添いながら、その人の天職を一緒に見つけていくことです。これまでの職歴や、培ってきたスキル、そして今後のキャリアビジョン、希望するライフスタイルを伺い、キャリアカウンセリングを行います。

個人の強みや、やりたいことを活かして働ける場は必ずある。そう信じて向き合うところから、その方の想いを受けとめ、多様な価値観・働き方にそって、一人ひとりの夢・目標の実現に導くことができるよう、パソナグループの各社のインフラや、働き方を提案します。これまでに一万人以上の方を担当しましたが、関わった方のお仕事が決まった時の、笑顔が何よりの原動力です。今は、仕組みづくりや共に働くメンバーの指導・育成に関わっています。

ご自身が利用した制度について

【キャリアコンサルタント養成講座を通じて国家資格に合格】
これまで様々なキャリアアップの機会を頂きましたが、印象深いのは選抜研修プログラム『キャリア・コンサルタント養成研修』です。キャリアカウンセリングのスキルをさらに高め、ライフプロデュースを実践していくために、約一年半かけてキャリアに関する理論、様々なケースの研究、先輩カウンセラーの指導などを経験しました。これまでの実務経験と理論が重なり、国家資格を取得した頃から「白井さんと話をして、何に迷っているか目の前が晴れた気分です」「自分の強みがわかって嬉しい、一歩踏み出します!」といった声を頂くことが多くなりました。

今後も仲間と共に、私が関わる方々にとって“よき共感者、よき支持者"であり続けられるよう努力していきたいと思います。