本文へスキップします。

先輩に聞く

楠井 快登

現在の所属:
株式会社パソナ
関西第1営業部 梅田第1チーム

プロフィール

2013年パソナ入社。新規・既存顧客へのソリューション営業を担当。
2014年より所属営業チーム以外に関西地区で3年目までの若手営業チームのリーダーとして21名のメンバーを統括。

ご自身が携わっているサービスについて

大阪・梅田エリアの企業に対し、HRソリューション営業を行っています。
私たちの仕事は人財をご紹介するサービスだけでなく、潜在する企業の課題を見つけ出し様々な観点から、解決に導くことです。
また、エキスパートスタッフの営業担当としてスタッフと真摯に向き合い、時にはキャリアプランについて共に考え、一人ひとりのパートナーとなることを目指しています。
日々の営業では業種、役職、年齢、様々な方とお話する機会を頂くため、自分が知らなかった分野、業界について知る機会が多くあります。
営業する内容も「これを売る」と決められているわけではなく、企業へどんな提案をするかは自分次第です。自分で考え判断し行動できる自由な環境には様々なチャンスがあると思います。

就職活動中の皆さんへ

日本には400万社以上の企業があります。日本以外も含めるとそれ以上です。
その中からどのように自分が働く企業をみつけるのか。企業理念、業務内容、就業条件、基準は人それぞれですが、自分が必死になれて楽しめる環境かどうかも1つの判断基準にしてほしいと思います。
生活のため、お金のために働く。そのためだけに働きモチベーションをキープするのはなかなか辛い。
どうせ働くなら働いている時間も、必死になれて、楽しめて、やりがいを感じることができる方が良いですよね。
そのように考えて働く人がどんどん増えれば、日本は本当の意味でもっと豊かな国になると思っています。