本文へスキップします。

農業

  • アーバンファーム教室 就農を考えている方はもちろん、農業に興味のある方を対象に、200種類の植物が彩るアーバンファーム館内で先進農業に触れながら、座学・ワークショップで学んでいただきます。「見学+体験」の新しいスタイルです。

    アーバンファームのご見学について
  • 植物工場 光、温湿度、二酸化炭素濃度、培養液などの環境条件を人工的に制御し、季節に関係なく自動的に連続生産するシステム。
    アーバンファームでは、液晶テレビのバックライトに使用されているHEFL(ハイブリッド電極蛍光管)ライトで、いろいろな種類の葉物野菜を育てています。
  • 都会でできる農業 2005年、銀行の地下金庫の跡に就農支援施設「PasonaO2」を開設し、最新技術により都会でできる農業を提案しました。(-2009年)そのPasonaO2で培った栽培技術を用い、全館で野菜や植物を生育しています。来場者に農業の魅力を知っていただき、農業の可能性を広く社会に提案しています。

健康

  • Women'S Career College 「人生を健やかに」「心を養う」「知を育む」「美を磨く」をコンセプトに、働くすべての女性のキャリア形成を応援する社会人カレッジを開講 しています。

    http://www.pwcc.jp
  • 植物との共生 ビル内の植物は、社員が交代で水遣りを行っています。直接緑に触れることで、癒しを感じ、優しさを育み、活力をもらい、心のリラックスにつながります。職場でのストレス軽減やメンタルヘルス対策として、心の健康をサポート。
  • 社員食堂 「自産・自消」のコンセプトのもと、アーバンファームで栽培したサラダ菜やトマト、ハーブを食材として使用しています。採れたて新鮮野菜で、安心・安全な食材を提供し、社員の体の健康をサポート。

エコ

  • ローズフェスタ 毎年5月、140種類のバラがビルの外観や館内に咲き誇る「ローズフェスタ」を開催。大手町・八重洲周辺を行き交う方々にも満開のバラを楽しんでいただいています。
  • カフェ (足場板) エントランスやカフェテリアの床には、建築現場で作業用の足場に使われた「足場板」を再利用、柱には「間伐材」を使用。無駄を省き、資源の再利用を行っています。
  • グリーンカーテン ビル外観の四季折々の植物は、「グリーンカーテン」として外壁温度を引き下げ、ビル全体の冷暖房効果の効率化と二酸化炭素を削減(年間7トン)。環境省「クールシティ中枢街区パイロット事業」に認定。