本文へスキップします。

News&Topics

HR・就労支援

2017.03.27

223名の新入社員が地域活性事業を学ぶ
パソナグループ 『入社式』を淡路島で開催
~ 4/1(土)兵庫県立淡路夢舞台国際会議場 10:30から ~

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、4月1日(土)に、「兵庫県立淡路夢舞台国際会議場 メインホール」(兵庫県淡路)で、パソナグループ新入社員223名の『入社式』を開催いたします。

パソナグループは2008年から兵庫県淡路島で自治体や地元関係者と連携し、様々な人材が集う“人材誘致”による独自の地域活性事業に取り組んでいます。
そしてこの度パソナグループは、新入社員が地域活性事業への理解を深め、地域での新規事業の創造を学ぶため、今年度入社する新入社員223名の『入社式』を兵庫県淡路島で開催いたします。

入社式後は、4月1日から3日まで淡路島での新規事業の実地体験や座学等の全体研修を実施いたします。また、4月4日から6月上旬にかけて、新入社員を約50名ずつのグループにした合宿研修を随時実施してまいります。1グループあたり約2週間淡路島に滞在し、農業体験を通じたチームビルディング研修や、「地方創生」をテーマにした新規事業提案などに取り組みます。

パソナグループは今後も、淡路島で“人材誘致”による地域活性事業を推進することで、地域経済・雇用創造に寄与してまいります。

「2017年度 パソナグループ入社式」概要

日程 4月1日(土) 10:30-12:00
※12:30から、ウェスティンホテル淡路 大会場にて懇親会を実施予定
場所 「兵庫県立淡路夢舞台国際会議場 メインホール」(兵庫県淡路)
対象 2017年度パソナグループの新入社員223名
今後の予定(※) 4月1日(午前) 入社式
4月1日~4月3日 「全体研修」
4月4日~6月上旬 「合宿研修」
※全て兵庫県淡路島にて実施

「淡路島合宿研修」概要

日程 4月4日~6月上旬
場所 兵庫県淡路島
対象 2017年度パソナグループ新入社員
内容 兵庫県淡路島にて、新入社員を約50名ずつのグループに分け、各グループ約2週間の合宿研修を行う
1. 農業体験(チームビルディング研修)
仲間とともに農業に取り組むこととで、一人ひとりの責任感や協調性を育むほか、パソナグループの農業分野での人材育成事業への理解を深める
2. パソナグループが実施する地方活性事業拠点での実地研修
複合型観光施設「のじまスコーラ」や、カフェ「ミエレ」、青空マーケット「CRAFT CIRCUS」など、パソナグループが運営する地域活性拠点での実地研修を通じ、地域活性事業の意義や「おもてなしの心」を学ぶ         
3. 「地方創生」をテーマにした新規事業提案
実地研修などを通じた経験をもとに、「地方創生」をテーマにした新規事業提案を行う

「淡路島合宿研修」概要

パソナグループは、2008年から兵庫県淡路島で農業人材を育成する「チャレンジファーム」を開始しました。また2010年には芸術家や音楽家が農業と芸術活動を兼業する“半農半芸”という新しい働き方を提案するなど、若者の多様な価値観に合わせた人材育成プログラムにより、島内で約300名の若者の就労支援を行ってきました。そして2012年には、廃校を利用した地域活性拠点「のじまスコーラ」やはちみつを使ったオリジナル料理を提供するカフェ「ミエレ」をオープンし、地元の方々のほか、多くの観光客にご利用いただいています。

そして昨年には、様々な雑貨や手工芸品のほか、地元産の食材を使った料理、また音楽などのパフォーマンスを楽しむことができる青空マーケット『CRAFT CIRCUS』をオープンしました。また、世界12ヶ国26人のアーティストを淡路島に招いて、パントマイムなど様々なパフォーマンスを淡路島内で披露する『Awaji Art Circus 2016』や、日本の運動会競技を通じ、“地方創生”“健康”“伝統文化の発信”を行う『UNDOKAI World Cup』など、様々なイベントを実施することで、淡路島の魅力を国内外の方に知っていただくとともに、島内の活性化を目指しています。

 
  

写真1<のじまスコーラ>
写真2<CRAFT CIRCUS>



写真3<パソナチャレンジファーム>

報道関係の方からのお問い合わせ

株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ
  • パソナグループビル