本文へスキップします。

News&Topics

HR・就労支援

2017.02.10

パソナ岡山 倉敷市への移住希望者に就労支援
東京と倉敷に「くらしき移住就労サポートデスク」設置

株式会社パソナ岡山(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長 竹原 剛)は、東京圏をはじめとする大都市圏から岡山県倉敷市への移住を希望する方を対象に、倉敷市での就職や暮らしに関する相談を受け、市内企業への就職支援を行う『移住を希望する者への就労支援業務』を2月4日(土)から開始いたしました。

倉敷市では「倉敷みらい創生戦略」において、平成31年までに三大都市圏への転出者数と転入者数を均衡させることを目標に掲げており、特に東京圏からの若い世代の移住希望者を呼び込むことを目的に「くらしき移住定住トータルサポートプログラム」を実施しています。

そしてこの度、パソナ岡山が倉敷市から受託し実施する『移住を希望する者への就労支援業務』では、倉敷市内と東京都千代田区に相談窓口「くらしき移住就労サポートデスク」を設置し、倉敷市への移住を希望する方からの相談を受け付けます。移住に関する情報提供、市内企業の求人紹介、面接等の調整、就職後のフォローアップを実施するほか、市内の求人企業の開拓を行ってまいります。

パソナ岡山は当事業を通じて、移住希望者の安心した生活基盤の確立とキャリア構築を支援すると共に、倉敷市の産業振興に貢献してまいります。

パソナ岡山『移住を希望する者への就労支援業務』概要

開始 2017年2月4日(土)
対象 倉敷市への移住を希望する方、移住者の採用を検討する市内企業
内容  ・相談窓口「くらしき移住就労サポートデスク」の設置(※下記)
・移住・就職相談、面接等の日程調整サポート、就職後のフォローアップ
・市内求人企業の開拓
・就職・住まい探しのための宿泊施設「倉敷・流域お試し住宅」との連携支援
・就労相談イベントの開催(「とっとり・おかやま新橋館」にて3月24日に開催予定) 
相談窓口  <倉敷> 岡山県倉敷市老松町4-7-37 パソナ岡山 倉敷支店内
※開所時間 月・水曜日 11:00~17:00(国民の祝日は除く)

<東京> 東京都千代田区大手町2-6-4 パソナグループ本部内
※開所時間 金曜日13:00~18:00、土曜日10:00~15:00(国民の祝日は除く) 
問合せ先  くらしき移住就労サポートデスク(倉敷/東京)
電話番号 080-9700-6247 
メール kurashiki.iju@pasona-ok.com 
備考 本事業はパソナ岡山が倉敷市から受託し、実施いたします
報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ