本文へスキップします。

News&Topics

お知らせ

2016.10.20

地域の活性化と持続的な発展を担う人材を育成
パソナグループ『地方創生塾』 第2期 塾生募集開始

『地方創生塾』では、"地方創生"を担う人材を育成することを目的に、地方での活躍を考えている方や自治体職員の方等を対象に、約半年間、地方が抱える課題の把握や、解決に向けた専門的な知識に関する座学研修を実施するほか、農業体験・観光資源視察などの実地研修も実施いたします。
パソナグループは『地方創生塾』を通じて、地方に変革をもたらす人材を育成・輩出することで、日本の地域産業の活性化と地域の持続的な発展に寄与してまいります。

地方創生塾第2期概要

開始時期 2016年11月2日
受講料 12万9,600円 (税込)
対象 地方創生を支える起業家・若者・女性
または地方企業にお勤めの方・自治体職員等
場所 パソナグループ本部
期間 約6ヶ月間
欠席の場合の講義は後日WEBにて視聴が可能
募集人数 定員50名 (東京)
※遠隔地の方のためWEBを使用しての受講も可能
講義日程 毎週水曜日 19:00~20:30
※講義によっては第2・第4土曜日の日中に実施
WEBから申込 https://chihososei-juku.com/apply/event/1

地方創生塾第2期カリキュラム

本講座では、地方創生=ベンチャーであることを意識していただきながら、地方創生に関わる幅広い講義をもとに、最終的には「事業企画」を作ることを目的としています。
※空白欄は内容未定となっています

  講座名 講師・概要
1 地方自治体の具体的成功事例 久保信保 (元消防庁長官)
地方自治体の地方創生への取り組みや具体的な成功事例を紹介しながら、可能性を探る
2 J&Jが長い間エクセレントカンパニーであり続ける理由 大瀧守彦 (元ジョンソン・エンド・ジョンソンビジョンケア カンパニー 社長)
J&Jの ケーススタディ等も行いながら、どのように判断すべきかを考える
3 トヨタの海外戦略を学ぶ 大高英昭 (元北米トヨタ自動車社長)
海外進出企業の取り組み、製造業における海外進出の現状と課題、 製造業における地方との向き合い方
4 時代の変化にあわせた事業の変革について 小松孝一 (元米州統括・米国三菱商事社長)
新規事業を行う上で、もっておくべき新たな観点について
5 流通構造の変化に対する対応(農産物分野) 和田文男 (元住友商事副社長)
流通を通した地方創生を考える 人口構成の変化と新たな流通の在り方について
6 グローバルと地方創生 西田恒夫
元国連大使
7 特区における地域の成功事例 檜木俊秀 (元内閣参事官)
特区を活用した地域の成功事例から、地方創生において問題となる規制とその対応の仕方などを学ぶ
8 ウェブメディアを活用したインバウンド対策 勝瀬博則 (元Booking.com Japan株式会社/日本地区統括 リージョナルマネージャー)
オンライン宿泊予約サイト・シェアリングエコノミーサイトのウェブメディア戦略に学ぶデータから見る訪日旅行者の求めるもの
9 ベンチャースピリットの育て方 白石徳生 (株式会社ベネフィット・ワン 代表取締役)
地方創生=ベンチャーであると捉え、ベンチャービジネスについて学び、アントレプレナーシップを育成する
10 知的財産制度における地方創生の事例 井上裕史 (関西法律特許事務所 弁護士)
地域活性化と知的財産の戦略的活用について未利用特許の活用により、地域経済の活性化を実現する
11 広報の戦略的活用 近江淳 (株式会社地方創生 代表取締役)
12 都市計画と地方創生  
13 農業分野における地方創生の成功事例  
14 漁業分野における地方創生の成功事例  
15 林業分野における地方創生の成功事例  
16 地域ブランディング戦略  
17 音楽の街づくり  
18 地域資源の活かし方~観光~  
19 支援制度活用演習  
20-22 地方創生演習①②/③ ~現地視察~  
23-24 プランニング演習 ①②  
25-27 実践演習①②③ 地方創生プランニング  
28 移住という選択肢・地方の可能性  

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ
  • 南部靖之オフィシャルウェブサイト
  • パソナグループビル